株式会社シンク・ラボラトリー[千葉県柏市]
全自動レーザーグラビア製版システム
軟包装向け水性デジタルインクジェットシステム 開発・製造

全自動レーザーグラビア製版システム(New FXシリーズ)



水性デジタルインクジェットシステム(FXIJシリーズ)



電子部品用微細印刷・成型ロール




当社独自のレーザー製版技術によって製作される微細印刷・成形ロールは、ロールトゥロール方式による低コストで高速・高品質なマイクロデバイスの生産に応用可能です。
高解像度レーザー(25,600dpi)による版面形成で、様々な電子部品、セキュリティ印刷に利用されております。そのほか、コーティングロールや高画質成形ロールの製作も可能です。サイズは、面長400~2,500mm、円周160~3,300mmまで対応となります。さらに、版面の高精度化のため全てのロールでDLC成膜処理が可能です。






消耗品



当社製品の消耗薬剤に関するお問い合わせおよび購入につきましては、以下の資材担当にお願いいたします。

  ■資材担当 TEL 04-7143-6761  FAX 04-7145-2603



FX-eco製版サービスについて



当社では、グラビア印刷時に、インキ、VOC,CO2削減を大幅に改善した新技術を、より多くの皆様に実感して頂く製版サービスを行っています。



<サービス内容について>
お客様で実生産されている彫刻版の製版ファイル、シリンダー、印刷サンプルをご提供頂ければ、FX-eco版シリンダーを無償にてお届けいたします。
さらに、デザイン内には※ドットコードの埋込みもサービス致します。
実機印刷テスト時には、インキ削減量、濃度、VOC測定をお手伝いさせて頂きます。



<対応シリンダーサイズ>
面長:700~1,350mm
円周:430~942mm
穴径:75~100mm



PAGETOP